イキブロ

いっきの「生き方」探求ブログ。ライフハックメモ、カイゼン日記。そして初心なんかの恥ずかしいメッセージ。さあ、人生を再発見しよう。

2017年7月20日
by ikki
0 comments

iki0241|初心をなつかしむ

そういえば、私は一人目の子が生まれて、その子が男の子だった時に、 理知的で優しいパパ 強くて頼りがいのある父親 悪い兄貴 頑固な壁 男らしさ 師匠 色んな要素をひとりで賄わねばなあ、ということを思った記憶がある。 私の教 … Continue reading

2017年7月19日
by ikki
0 comments

iki0240|二人目子育ては難しい。

それにつけても、2人め子育ては難しい。 1人めと同じ育て方が、通用しない。 始める前に苦手意識を持たないこと 努力の価値を信じられること 引用元:iki0228|子供の教育 | イキブロ みたいなテーマも、どちらもうまく … Continue reading

2017年7月11日
by ikki
0 comments

iki0235|地図という快楽

マリオメーカー、ってゲームがある。 なんとなく気になっていて、子供が思ったよりもマリオに適応できているのを見たら、なんか買ってみたくなった。 むかし、マリオ3が流行っていたころに、私も紙にオリジナルマップを書いていたこと … Continue reading

2017年7月7日
by ikki
0 comments

iki0233|ジムの効用はあるか

昨日もジムの話をちょっと書いた。 「筋トレと言ったら、ジムに行かなきゃならないのか?」というのは、ひねくれものマインドを持つ人間にとっては、当たり前の反応の一つ。 「英語勉強しなきゃ」と言って、とりあえずスクールに申し込 … Continue reading

2017年7月6日
by ikki
0 comments

iki0232|筋トレとして、ジムに通っている。

私は、怖い仕事をするときには、甘いものを食べながらやるし、簡単な作業なのに、いまいち脳がピリッとしないときには、糖分を補給しながらやっていたりしますから。ヾ(-_-;) 引用元:iki0231|凹んだ感情の補償 | イキ … Continue reading

2017年7月5日
by ikki
0 comments

iki0231|凹んだ感情の補償

子供を育てていると、よく子供が感情の補償を求めてくる場面に遭遇します。 たとえば、そろそろ宿題をやらないと時間帯的にまずいのに、テレビを見ている。何回か、「そろそろやろうよ。まずいよ」ということを伝えているのに、まだズル … Continue reading

2016年9月7日
by ikki
0 comments

iki0216|子供に読書を……、「させる」!ことへの意思と後ろめたさ

夏休み終了。 ふう。 小学3年生の長男に、「これ、夏休みに読んでみな」と『二分間の冒険』を提示し、なんじゃかじゃと発破をかけながら、読み終わらせることに成功した。 満足そうに、「こんなシーンがあってさぁ……!」と、頼まれ … Continue reading

2016年8月7日
by ikki
0 comments

iki0215|剣と魔法風ファタジーは、どれくらい普遍的か

息子がゲームで妖怪ウォッチ3 をやっています。 それこそ、私たちにとってのドラクエ3 くらいの勢いでやっています。 この子らが大人になっていって、いつか中二病になったり、それをこじらせたりして、__いや実際にそんなことに … Continue reading

2015年4月20日
by ikki
0 comments

iki0194|子供と会話の練習をする

雨が降っていると、保育園までの送りに自転車が使えなくなって、一緒に歩くことになります。 最近、イヤイヤ期が終わりかけで、ようやく娘もまともに “歩いて” くれるようになってきました。 ほんの半年くらい前まで、10m歩いて … Continue reading

2015年4月18日
by ikki
0 comments

iki0193|自動車運転の朝練についての記事

春になったから、ということなのか、最近『運転 + 早朝』というようなキーワードで、ブログに来てくれる人が増えてきたみたい。 去年、脱・ペーパードライバーということで、夏至前くらいから、早朝に運転の練習をしていた。 iki … Continue reading

Livefyre Not Displaying on this post