イキブロ

いっきの「生き方」探求ブログ。ライフハックメモ、カイゼン日記。そして初心なんかの恥ずかしいメッセージ。さあ、人生を再発見しよう。

iki0213|ノートに書き出して調子を整える

| 0 comments


仕事に取りかかろうとして、どうしても気分が入っていかないときに、「頭の中のことをノートに書き出す」ことをやることがあります。

月曜日の朝に多い。

メインの効果は、尾を引いている心配ごとや、「急いでやらなきゃいけない!」と思っているたくさんのことを、いったん書き出すことで焦りをしずめるということです。

一方で、もうひとつおもしろいのは、「やる気がどうにも盛り上がらないときに、テンションを上げる方向にも作用する」ということ。

おそらく、「思考を、書く」ということが、ごくうっすらとではあっても、『アウトプット』だからなのでしょう。やっているうちに、だんだんと気分に能動性が戻ってきます。

そういう意味で、「頭の中のことを、とりあえず書く」というのは、『気分を整える』目的に対して、やや弱くではあるものの、かなり万能に働きます。
けっこうありがたい。

なので書きましょう。

今やろうとしていたこと。
心配ごと。
寝起きに聞いて、なんだかあたまから離れなくなっているメロディー。
通勤電車が混んだり遅れたりして、疲れたこと。
週末の間に降ってきてしまった、個人的な夢。
家族のささいなファインプレー。

そんなことを全部。

そして、先ほど見たメールや今週進めなきゃいけない案件などの、やらなきゃいけないこと。
そういうことの全部を、手の速さで一度ひとつひとつケアしてやると、ようやく今やることに、手を付けられるようになる。


→ 他の記事も読んでみる(ランダムにジャンプします)。
→ イキブロ | いっきの「生き方」探求ブログ | Top へ。

0 comments