イキブロ

いっきの「生き方」探求ブログ。ライフハックメモ、カイゼン日記。そして初心なんかの恥ずかしいメッセージ。さあ、人生を再発見しよう。

iki0049|目標の20%に到達!

| 0 comments


どうにか、連続 (ただし平日のみ)更新目標の5分の1まで来ることができました。

おはようございます!
いっき(@ikkiTime)です。

「10%」の段階から、 “15%” はスキップして、インターバルは「5→10」の2倍になったわけですが、思いのほかスムーズに書けたかな、と思っています。

これなら、次の節目として「50%」まで、また頑張れそうな気がします。

目標と数字のおもしろさ


以前、英語の勉強で「基本例文を100暗記」というのをやったことがあるのですが、実は一番ワクワクできた時期が、このあたり、
《20% → 25% → 33%》
の時期でした。

全体の、「5分の1」「4分の1」「3分の1」と、「○分の」の部分が日々小さくなることで、「あと何回同じセットを繰り返すことができれば、目標達成にいたれるのか」についての自信を深めることができたのです。

これが、同じ 差分14パーセント であっても、「51、52→65%」の時期には、充実感よりは焦りの方が強くなり、日々「まだこんなに残っている! なかなか進んでくれない!」と、イライラしたものでした。

傍目には、折り返し点を過ぎて「反撃モード」というか「カウントダウンモード」になって元気が復活してきそうな時期なのに、です。

人間の心理って、おもしろいですね。

「10%」→「20%」の時期を振り返る


この時期を振り返ると、「10%」の頃に考えていたこと、「ブログ記事のテーマの幅は、一度広げてから絞っていきたい」を、引き続き行ってきた時期だと言えるのでしょう。

ただ、「情報」「思い」「人となり」 (そのものズバリ、なタイトルiki0036|ブログに込めたい3つの要素「情報、感情、境遇」

の各要素を更新できるような記事も、一通り出揃ったかな、と見えます。

次の節目「iki0123」「50%」に向かう時期にしていきたいこと


次の「123」に向かう時期には、それらの記事も書きつつも、
できれば、
直近に、「考察シリーズ」とでもいうようなエントリの中で考えたような、「仕事」「物語」「社会性 (社交)」あたりのテーマで、もう少し具体的なチャレンジやアクションをお見せできていたらいいな、と思ったりします。

まあ、難易度は高いのですけどね。

考察シリーズ (参考)

難易度の高さ、ということで言うと、この時期の記事更新には別の問題点があって、難しい記事、新しいタイプの記事を書くことで、どうしても執筆時間がかさんでいるのです。

今のところ、問題は起きていませんが、この傾向がエスカレートして、「記事が一日では書ききれなかった」なんてことにしたくないな、とは常々考えて、そして恐れております。

今日もありがとう。

ではまた、どこかで。

こんな記事も

Posted from するぷろ for iPhone.


→ 他の記事も読んでみる(ランダムにジャンプします)。
→ イキブロ | いっきの「生き方」探求ブログ | Top へ。

0 comments