イキブロ

いっきの「生き方」探求ブログ。ライフハックメモ、カイゼン日記。そして初心なんかの恥ずかしいメッセージ。さあ、人生を再発見しよう。

iki0003|ブログを書き始めて1日目で現れた2つの効果(後編)

| 2 Comments


人生にハリと潤いが。

おはようございます。
いっき(@ikkiTime)です。

前回のポストで、ブログを書き始めたら、「仕事にハリが出た」という話をしました。

では、仕事以外の時間、例えば家族と再開した後の時間には、どのような影響があったのでしょうか?

家事や子供の相手しながらも、『明日は何を書こうかなー!』と考える自分がいた

当ブログは、一応平日の毎日更新を目指していますから、一つ記事を書くと次の24時間に向けたタイマーが自分の頭の中で動きはじめます。

『じゃあ、ネタを選んで、下書きして、推敲して、アップして……』と。

それらを24時間の中に位置づけようとする頭の働きと、24時間ごとの締め切りと山場のサイクル、そして小さいながらも『人生の目標』ができたことで生活の中に、軸ができる。
目的やテーマができる。そんな感覚でした。

家族に笑顔を向ける余裕ができた

また、前記事を書き終えた後も、記事を書いていた時のワクワクドキドキ感は体の中に残っていて、なんとなく楽しい気分が持続していました。

そのことで心に余裕が生まれたのでしょう。
いつもならイライラしたりゲッソリしたりするような、ストレスフルな場面でも (気付いたら子供達が何かを散らかしていたり、意味の分からない話を、何かの作業で忙しい時に次々繰り出してきたりとか)、ある程度穏やかな気持ちでいられました。

これらの効果は、新しい体験に浮かれているだけのことなのかもしれませんし、ブログでなく他の何かでも起きた効果なのかもしれません。
そういう気分になれたことを私は嬉しいと思っていて、このいい効果が長く続いて欲しいと思っています。

今日もありがとう。

ではまた、どこかで。

こんな記事も


→ 他の記事も読んでみる(ランダムにジャンプします)。
→ イキブロ | いっきの「生き方」探求ブログ | Top へ。

0 comments

Trackbacks

  1. [...] iki0003|ブログを書き始めて1日目で現れた2つの効果(後編) [...]

  2. [...] iki0003|ブログを書き始めて1日目で現れた2つの効果(後編) [...]