イキブロ

いっきの「生き方」探求ブログ。ライフハックメモ、カイゼン日記。そして初心なんかの恥ずかしいメッセージ。さあ、人生を再発見しよう。

iki0039|週一回、月一回以上で、毎日未満のタスクを、どう思い起こさせるか

| 0 comments


皆さんはどう管理していますか? ある程度周期的なタスクで、でも、週一回しかやらないんじゃちょっと少なくて、でも、毎日や一日置きでは、ちょっと多い。

しかも、完全に定期的な「3日に一度」というよりは、「それより少し長くていいから、条件のいい時を選んでやりたい」という気持ちもするもの……。

おはようございます。
いっき(@ikkiTime)です。

冒頭のようなタスクを、リマインダーでやろうとすると、なかなか素直になれないことが多くて、難しい感じがします。

自分のようにタスク管理・自己管理の初心者で、心がけをスケジュールに落とし込むのに大きな心理抵抗がある人だと特に。

次の引用文のような感覚が、はっきりいって他人事じゃないレベルで、切実に思い当たってしまいます。

繰り返しタスクが現れた時に、そろそろやってもいいな、というタイミングより早いと、まだいいやと先送りしがちです。先送りはそれだけでストレスになります。
あーもうやらないと、というタイミングになっている時は、既に何かストレスを感じるような状況になっているということです。

引用元:素直になれるタイミングを探す | タスクセラピー

いやもう、「他人事じゃない」というよりも、書いた方よりも自分の方がよっぽどこうなんじゃないかというくらい。

リマインダーによらない、記録だけによる管理


“Days Ago Timer” というアプリがあります。
機能としては、“いつだっけメモ Count It !” にちょっと似ていて、あらかじめ設定したいくつかの項目について、前回の実施から何日たったかを一覧で見ることのできるあぷです。
項目ごとにアイコンが設定できて画面がカラフルにできるのと、項目が縦一列に並んでいる画面構成が特徴です。

(2013.02.05時点)
posted with ポチレバ

縦一列画面のスクリーンショットを載せます。
こんな感じですね。

どう使うか (一番初歩的な使い方。導入期)


画面内に、タスク名、アイコンとともに「前回実施から何日経ったか」が表示されていますから、この数字の大きいものを見て、「おー? 8日間もたっちゃった。まずくねぇ?」と思ったら、その危機感をモチベーションに上乗せして、タスクを実行!

そして実施したら、アプリの該当項目の実施状況を更新します。

実施状況を更新はワンタップ……、ではありません。
個々のTimer項目をタップすると、そのアイテムごとの詳細画面に右遷移します。

こんな感じ。

この画面で「Update Now」のボタンをタップ、で更新です。
「Last Update」の表示が「0 days ago」と変わります。

画面から分かりますように、平均何日間隔で更新してきているか、も表示されます。 (Average)

ログから周期を見出すこともできる


さらにこの画面から「History」をタップして、右遷移することで詳細な履歴をみることもできます。


ある程度データがたまったら、リマインダーに移行してもいいかもしれません。

最初に引用した、タスクセラピーの記事でも、こんな文章が続きます。

最初は、少し短いかな?というくらいの間隔からはじめて、先送りするようなら少しずつのばしていくのがおすすめです。
週次レビュー等をする方は、その時に過去の間隔を確認して、調整すると良いでしょう。

引用元:素直になれるタイミングを探す | タスクセラピー

リマインダーも、文章を変えるだけで楽になる可能性も、まだまだありますしね!
下記のリンク先の記事は本当に印象的。
言い方を変えたらリマインダーが全く別物になったという話 – リニューアル式

《薬を飲む》よりも《お薬の時間です。》に、時には「問いかけ風」にして《今日はブログを更新しますか》
……。
なるほどー。

色々工夫しながら、うまく自己管理していきたいものです。

今はまだ、タスクに管理されてしまっている感じがなきにしもあらずなので。

今日もありがとう。

ではまた、どこかで。


→ 他の記事も読んでみる(ランダムにジャンプします)。
→ イキブロ | いっきの「生き方」探求ブログ | Top へ。

0 comments