イキブロ

いっきの「生き方」探求ブログ。ライフハックメモ、カイゼン日記。そして初心なんかの恥ずかしいメッセージ。さあ、人生を再発見しよう。

iki0026|雪が降ると残業ができない。 (共働き家庭の憂鬱)

| 1 Comment


今週の初めに、雪が降りました。その後、ちょっと困ったことに気がつきました。

おはようございます。
いっき(@ikkiTime)です。

私の家庭は共働きです。
子どもは 2人いて、下の子は今2歳です。
普段は自転車二人乗り×2、で保育園に送り迎えしています。

普段の保育園への送り迎えと残業

自転車は 2台とも、3人乗りの許可された車種の電動アシスト自転車です。
それぞれにチャイルドシートが 2つずつつけてあります。

ですので、坂の多い町ではありますが、子供二人を一台に乗せて、親一人が漕いで送り迎えをすることも可能です。

夫婦のどちらかが残業 (定時外にかかる会議や研修も含めて)や早出をしなければならない時は、自動的にそうなることになります。

忘年会などの飲み会の場合も同様です。

ただし、保育園の荷物は嵩張りますし、帰った後に夕食を食べさせ、お風呂に入れるのも一人だと大変です。
お互いに相手に残業はあまりして欲しくありませんが、同時に、お互いに残業なしでは仕事が進めにくいのも事実です。

ここは、気づかい合いであると同時に、外交交渉でもあります(苦笑)

雨が降ったら送り迎えはどうするか?

雨が降ったら、傘をさしながら自転車を運転するわけにはいかないので、徒歩で送り迎えをします。

上の子には長靴で歩いてもらって、下の子は抱っこ紐で抱っこしていきます。
(自転車に傘を取り付けられる用具もあるようなのですが、強度や軽さなどを含めた危なくなさを検討していると、まだ決め切れていない状態です)

雪が降ったら送り迎えはどうなった? (2013年1月14日 大雪)

雪の時も、傘をさしつつ徒歩でいくのは変わらないでしょう。
今回の場合、雪の降った14日は休日ですから、その必要はなかったくらいです。
しかし。

雨は降ったらそれで終わりですが、雪は積もります。

数日にわたって残り、氷となって道路を覆い続けます。
その間ずっと、恐くて自転車が使える状態にありません。

車道に倒れたらどうなるかわかりませんし、ただでさえ重たい 3人乗り対応自転車の電動アシスト付き、それに子どもが乗っていたら、倒れた自転車を起こすだけで大変な苦労です。

14日の日中降った雪は、17日朝まだ残っている

17日朝の段階で、日陰や人通りのそれほどない通りや、積極的に雪かきが行われにくい通りでは、まだ白い固雪が残っていますし、
ひととおり雪がどけられた道路でも、路肩に積み上がった雪の塊から昼解け出して夜凍った氷の膜のせいで、大変滑りやすい状態です。

結局、15、16、17日と自転車は使えていませんし、18日も微妙な線です。
(具体的な日付けを、いちいち書いているのは、未来にこれを読む人達と自分への資料としてです)

代替案はある?

坂が多くて、チェーンやスタッドレスをまだ買っていないとなると、自動車も使うのは躊躇します。
今日あたりからなら、タクシーは検討対象でしょうか。
ただ、昨日 (16日)だと、チェーンを付けてきてくれるかが未知数でしたし、初日 (15日)の朝には無線配車センターはどこも話し中で電話がつながりませんでした。

「天気」が悪いだけで、数日にわたって、事実上まったく残業ができない

保育園の荷物を持ち、下の子を抱っこしたまま転倒したりしないように注意を払い、歩かせている上の子が走って車道に飛びたしたりしないように、また滑って転んだりしないように、と注意を払うのは大変です。

結局、夫婦二人が定時であがって二人でお迎えに行く事がベターになります。
交渉の余地がほとんど残りません。

天候が理由で、数日にわたって残業がまったくできなくなるとは、予測していませんでしたね。
いやはや、難しいものです。

今日もありがとう。

ではまた、どこかで。


→ 他の記事も読んでみる(ランダムにジャンプします)。
→ イキブロ | いっきの「生き方」探求ブログ | Top へ。

0 comments

Trackbacks

  1. [...] iki0026|雪が降ると残業ができない。 (共働き家庭の憂鬱) [...]