イキブロ

いっきの「生き方」探求ブログ。ライフハックメモ、カイゼン日記。そして初心なんかの恥ずかしいメッセージ。さあ、人生を再発見しよう。

slooProImg_20130427103451.png

iki0095|iPhoneを何に使っているか?ホーム画面の整理を考える。〜私のホーム画面の2画面目〜

| 0 comments


皆さま、iPhoneのホーム画面の整理ってやっていますか?
そしてiPhoneは何に使うことが多いでしょうか?

おはようございます。
いっき(@ikkiTime)です。

iPhoneを買いたてのころ、「iPhone ホーム画面」というキーワードで検索していたことがあります。

気になりますよね。
みんな、どんな風に使っているのか?
数あるアプリの中から、何を選んで使っているんだろう?
どこかに「正解 (に近いもの)」やお手本があるような気がしてしまうんです。

私もiPhoneを使い出したのが“5”からで遅かったし、「みんなはどんなアプリを使っているんだろう?」と言うのは、興味津々でした。

逆に、整理や削除には、あまり意識を向けられていなかった半年間かもしれません。
「未知の可能性」がまだまだあるような気がして、つい後回しにしてしまうのですよね。

私のホーム画面の2画面目


ちょっとここで、私のホーム画面の2画面目をお見せしましょう。
(なお、1画面目については《iki0022|私のiPhone ホーム画面アプリ群。スケジュール管理編。》で少し書いています。)

こんな感じ。


ううむ。
見事に整理されていませんね。

テーマで整理する


整理されていないなりに、傾向らしきものはありますね。
パッと気がつくのは、「iki0029|iPhoneからブログを更新する7つのアプリ
で紹介したアプリが大半を占めていること。

ザ・ブロガーモード専用画面。

でも、それだけにもなっていないです。

2画面目テーマの例外


ブログ運営のアプリであるはずですのに、FTP Client Proや、Fishead Analyticsが、ありませんね。これらのアプリは3画面目にいってしまっています。

逆に、『ブログ』に当てはまらないアプリも混ざってきてしまっています。
Amazonや、Kindleや、Sylfeedですね。

これは、自分がコンセプトを決めてガツッとホーム画面を作っていないからです。

ためしに入れて、使ってみて、よければずっと使っていく。
使っていて、置き場所が不便だったら、ちょこっと直す。
そうして少しずつ手に馴染んできた、“私のiPhone”なわけです。

なので、これでも普通に使えていて、「あのアプリ使いたい!」と思って、何回もホーム画面をフリックして探し回る、ということはありません。

これはこれでもいいわけです。。
《iPhone大先輩!》な人のホーム画面ブログを見て、なんとなく
「俺のホーム画面散らかってるよな……。片付けなきゃだめかな……」
と、無意識にプレッシャーを感じている人がいるなら、まずこれを見て、気分が楽になってくれたら嬉しいです

曲がりなりにも、ブログを書いていて、「タスク管理やライフハックが好き」なんて自称していて、一見えらそうな人でもこんなありさまなのですから!(笑)

そんな中で、「ブログ書き関係」が割りときれいに2画面目に集まってきているのは、理由があります。
HTMLタグのコピペをする時に、どうしてもホーム画面を経由する必要があるからです。

例えば「するぷろーら」でリンクタグをコピーして、ホームボタンを押したときに、エディタとしての「TextEver Pro」がその同じ画面にないと不便なのです。

整理し直すとしても、この一パレット感は生かしたいですね。

一方で、そういった特定の『モード』で使うわけでなく、生活の中でポツリポツリと使うようなアプリは、1画面目にあった方が使いやすい。

また、使用目的と使用場面がはっきりしているアプリ、例えば「さあ、お出かけするぞ。ログを取ろう。『僕の来た道』起動!」とか「道に迷っちゃったぞ。『Google Map』!」とか、そういうアプリは3画面目に来ても、だいたい大丈夫。

で、4画面め以降は、だんだんと2軍扱いという感じになっていく……。
という、そんな傾向の中で使ってきました。

では、モードに関係ないけど2画面目に混ざってきているアプリはなんなのでしょう?

ここで考えてみたいのが、「iPhoneを何に使っているか」ということ。

使用頻度で整理する。〜iPhoneで何をするのか?〜


「iPhoneを何に使っているのか」
ただ、これって上位10番目くらいまでは、誰でもそんなに大きく変わらないと思うんです。

まず、電話とメール。
その次はきっともう、カメラが来て。 (自分だけ?)
その次くらいが、ブラウザ、amazon、カレンダー、マップ。
そしてtwitterやFacebookか、evernoteやDropbox。
こんな感じだと思うんですよね。

自分なら、この次辺りには「ブログを書く」やタスク管理(スケジュールやリマインダーやチェックリストまで含めて、広義で)が来ちゃってるわけですけど……。

人間が動物として “衣・食・住” から逃れられないのと同じくらい、これらのライトなアプリの使用頻度も下げられない。

だから、「1画面目はタスク管理やスケジュール管理、2画面目がブログ書き。」という基本的な位置付けがあっりつつも、これらの「生活必需品」的なアプリをも、ホーム画面の隙間を埋めてるように入ってきたのでしょう。

そういう自分なりの使い込みの中で、この形になってきているわけです。

考えられる今後の整理のやり方


最近は、アプリ探しも一段落して、自分なりのiPhoneの使い方が決まってきた感じがしています。

ブログを書いていて、スクリーンショットを使う機会も出てきたことですし、一度整理してみるのもいいかもしれませんね。

その時考えるコンセプトの一つが、先ほどの「必需品」アプリ達をなんらかの形でかためること。

また、未練で場所を占めてしまっているアプリも確かにありますので、これらを一度削除すること。

この2点を柱にするとして、「あこがれアプリ」「おためしアプリ」も、ある程度は数を決めながら集めるかもしれませんね。

うまくいくようでしたら、また「ビフォー&アフター」のアフター的に、紹介することもあるでしょう!

今日もありがとう。

ではまた、どこかで。

Posted from するぷろ for iPhone.


→ 他の記事も読んでみる(ランダムにジャンプします)。
→ イキブロ | いっきの「生き方」探求ブログ | Top へ。

0 comments